AirDropとは

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 編集者P

AirDrop(エアドロップ)とは、一定のプロジェクト協力と引き換えに無料でトークンを配布するようなことを言います。
先行してまずはそのトークンの保有者、プロジェクトの参加者の枠組みを広げ、サービスが利用される経済圏の確立・拡大することを目的とします。
知名度の上昇に貢献することを対価とする無料配布の手法のため、参加者は金銭的負担を追わずに少しずつ参加することができることが最大のメリットです。詐欺のリスクが皆無とはいきませんが金銭的な詐欺リスクは低減され、いくつかのポイントと一般的なフィッシング詐欺の類さえ注意すればある程度安全に参加することができます。
通常ICOでは独自トークンと引き換えに金銭そのものの出資を募り資金調達を行いますが、ICOの簡易性に対する出資詐欺の問題が大きく規制が強くなってきています。
それに対し「エコシステムとして開発された暗号通貨の理念に沿っている!」「スタンダードとするべき次世代ICOだ!」と注目されてきています。

Close Menu