ジェミナイパートナーFLEXAの決済アプリ「SPEDN」を使ったビットコイン支払いがスターバックスなどで可能に

flexa + GEMINI

コインデスク主催のイベント「コンセンサス2019」が現在ニューヨークで15日まで開催中です。
そのイベント初日である13日、仮想通貨取引所GEMINIのパートナー企業FLEXAが開発した決済アプリ「SPEDN」がコンセンサス来場者へ公開されました。
また併せてスターバックスやAMAZON傘下のホールフーズなどの小売大手で、13日からビットコインを含む仮想通貨による支払いが可能になったことをタイラー・ウィンクルボス氏がブログとツィッターで発表しました。

タイラーウィンクルボス氏による発表(GEMINI公式ブログ)
タイラー・ウィンクルボス氏による発表(GEMINI公式ブログ)

なおスターバックスでの支払いの模様はForbesの記者がウィンクルボス兄弟に同行取材する形で報じられています。

スターバックスでSPEDNによる支払いを行っているウィンクルボス兄弟(タイラー・ウィンクルボス氏のTwitterより)
スターバックスでSPEDNによる支払いを行っているウィンクルボス兄弟(タイラー・ウィンクルボス氏のTwitterより)

FLEXAによると決済アプリ「SPEDN」はビットコイン以外にイーサリアムやビットコインキャッシュ、そしてジェミナイが発行しているステーブルコインであるジェミナイドルが現在利用可能との事です。
SPEDNはブロックチェーンを使わずに既存の金融ネットワークと仮想通貨のブリッジとして機能する独自開発のネットワークを利用しているとFlexaの共同設立者であるTyler Spalding氏は述べています。

現在はAndroid版は開発中でiOS版のみテスト公開、そして一般公開はVentureBeatの報道によると来週予定との事です。

仮想通貨はしばしば投機のみで一般的な通貨としてユースケースが少ない事がやり玉にあがりますが、今回の決済アプリ公開が今後にどう影響するのか注目です。

[参考]
・Tyler Winklevoss Medium 2019.05.13:Flexa and Gemini Partner to Make it Easy to Use Cryptocurrency
・Flexa:https://flexa.network/
・Forbes Crypto 2019.05.13:Starbucks, Nordstrom And Whole Foods Now Accept Bitcoin. Just Don’t Ask Them.
・coindesk Apr 11. 2019:‘Crypto Stripe’ Flexa Raises $14 Million So You Can Buy Coffee With Bitcoin
・VentureBeat 2019.05.13:Flexa launches mobile app for spending cryptocurrency

Close Menu