金融安定理事会(FSB)によるG20へのレター。「暗号資産(仮想通貨)の問題への取り組みは現在、国家当局により進行中」

  • 公開日:
  • 更新日:

金融安定理事会(FSB)によるG20財務大臣・中央銀行総裁会議へのレターが公表されました。
暗号資産(仮想通貨)に関して、下記のように綴られています。

そのレターの中でFSB議長は、国家当局による対応が進行し、暗号資産に関してリスクを量り、消費者と投資家の保護・マネーロンダリング・テロ資金調達のリスク対応を最優先として動く一方で、それを構成する分散型台帳技術(DLT/ブロックチェーン)を、ISO規格として普及を目指すLEI、人工知能(AI)と同様に金融市場にメリットをもたらす存在と認識して同様に推し量っていることが伺えます。

今年の早い段階でG20の要請に応え、FSBは現在は世界の金融機関の安定に重大なリスクをもたらしていないと結論づけた。 FSBは、暗号資産がより広くなった場合には、残りの金融システムとの関連が深まった場合には、また、消費者と投資家の保護、マネーロンダリング、およびテロ資金調達のリスクが増加する可能性があることを認識し。これらの問題に取り組むための作業は、現在、金融活動タスクフォースを含む標準設定団体を含め、国家当局によって行われている。
FSBは引き続き状況を監視し、必要に応じてG20に報告する。
より一般的には、FSBと標準設定機関は、分散型元帳技術、グローバル取引主体識別子(LEI)、人工知能と様々な支払い技術が金融安定を促進し、消費者や企業に幅広い利益をもたらすだろう。
これらの取り組みでは、IMFと世界銀行と密接に協力してバリ・フィンテックアジェンダを支援する。

(英語原文:PDF内、3ページ冒頭付近より)
G20財務大臣・中央銀行総裁へのFSB議長からのレター(PDF)
In response to the G20’s request earlier in the year, the FSB undertook an initial assessment of crypto-assets and concluded that they did not currently pose significant risks to global financial stability. The FSB recognised that risks could increase if crypto-assets became more widely used or if their linkages to the rest of the financial system grew.
It also highlighted the serious issues crypto-assets pose around consumer and investor protection, money laundering, and terrorist financing. Work to address these issues is now being undertaken by national authorities and standard-setting bodies, including the Financial Action Task Force. The FSB will continue to monitor the situation and report to the G20 as required.More generally, the FSB and standard-setting bodies are exploring how a broad range of innovations—including distributed ledger technology, the global legal entity identifier (LEI),artificial intelligence and various payments technologies—could promote financial stability while bringing wider benefits to consumers and businesses. In these efforts, we will work closely with the IMF and World Bank to support the Bali Fintech Agenda.

【参考ソース】
FSB Chair’s letter to G20 Leaders meeting in Buenos Aires

1時間以内によく読まれた記事

Close Menu