【金融庁】「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第7回)議事録を公開

  • 公開日:
  • 更新日:
【金融庁】「仮想通貨交換業等に関する研究会」

金融庁は11月14日、10月19日に行われた「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第7回)議事録を公開しました。議事録では、本研究会での全発言を閲覧することができます。(※議事次第では議題の流れ、参加者、配布資料の確認ができます)

金融庁
「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第7回)議事録

10月19日に行われた第7回研究会では、「仮想通貨を原資産とするデリバティブ取引等に係る論点」として、仮想通貨の新たな利用として拡がっている仮想通貨を原資産とする「デリバティブ取引(証拠金取引)」および「信用取引」について、規制の要否・内容について議論、話し合われた他、前回討議された「仮想通貨交換業者が行う業務とリスクについて」の補足として「匿名性が高いなど問題がある仮想通貨の取扱い」と「受託仮想通貨の保全等」が説明されました。
さらに「経過措置のあり方」として、平成29年の改正資金決済法の特例措置対象であったみなし業者が、本来操業が制限されるべき未登録期間に広告などを実施し業務を拡大した事についても意見交換がされました。

【金融庁】「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第7回)議事録を公開

【参考】
「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第7回)議事次第
仮想通貨交換業等に関する研究会(TOP)

1時間以内によく読まれた記事

Close Menu