【金融庁】「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第11回)議事次第を公開

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 編集者P
【金融庁】「仮想通貨交換業等に関する研究会」

金融庁は12月14日に行われた「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第11回)議事次第を公開しました。議事次第では研究会で行われた議題の流れ、参加者、配布資料を見ることができます。

金融庁
「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第11回)議事次第

12月14日の研究会第11回では、過去10回にわたり開催された研究会の総括としての報告書(案)が提出され、メンバーからの報告書(案)への意見を受けつつ了承されるに至った。

※以下、報告書(案)中身参考として目次を引用。

目次

はじめに
1.仮想通貨交換業者を巡る課題への対応
 (1)顧客財産の管理保全の強化
  ア.受託仮想通貨の流出リスクへの対応
  イ.仮想通貨交換業者の倒産リスクへの対応
  (ア)受託仮想通貨の保全
  (イ)受託金銭の保全
 (2)仮想通貨交換業者による業務の適正な遂行の確保
  ア.取引価格の透明性の確保、利益相反の防止
  イ.過剰な広告勧誘への対応
  ウ.自主規制規則との連携
 (3)問題がある仮想通貨の取扱い
2.仮想通貨の不公正な現物取引への対応
 (1)仮想通貨の不公正な現物取引の現状と規制導入の必要性
 (2)仮想通貨の不公正な現物取引に係る規制の内容
3.仮想通貨カストディ業務への対応
 (1)仮想通貨カストディ業務の現状と規制導入の必要性
 (2)仮想通貨カストディ業務に係る規制の内容
4.仮想通貨デリバティブ取引等への対応
 (1)仮想通貨デリバティブ取引の現状と規制導入の必要性
 (2)仮想通貨デリバティブ取引に係る規制の内容
  ア.デリバティブ取引であることを踏まえた対応
  イ.仮想通貨の特性等を踏まえた追加的な対応
 (3)仮想通貨信用取引への対応
5.ICO への対応
 (1)ICO の現状と対応の方向性
  ア.ICO による資金調達の現状
  イ.ICO に係る規制の現状
  ウ.ICO への対応の方向性
 (2)ICO に係る規制の内容
  ア.投資に関する金融規制を要する ICO に係る規制の内容
  (ア)情報提供(開示)の仕組み
  (イ)第三者による事業財務状況のスクリーニングの仕組み
  (ウ)公正な取引を実現するための仕組み
  (エ)トークンの流通の範囲に差を設ける仕組み
  イ.決済に関する金融規制を要する ICO に係る規制の内容
6.業規制の導入に伴う経過措置のあり方
7.「仮想通貨」から「暗号資産」への呼称変更
おわりに

(引用:「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第11回)“報告書(案)”(PDF)目次より)

【参考】
仮想通貨交換業等に関する研究会

Close Menu