Fidelity Digital Assetsテストは最終段階、今後数ヵ月間でクライアントと交渉していく

Fidelity Digital Assetsが公式ブログを更新し、選定したクライアントに対してサービスを開始し、最終テスト段階にいると述べました。

私達の最初のクライアントは、最終テスト、およびプロセス改良期間において重要なパートであり、これにより、サービスをより広範囲の適格機関に提供することが可能になる

と述べました。

さまざまな機関と対話することで、デジタル資産に関わるための信頼できるプラットフォームが必要とされていると分かったとも述べ、「カストディプラットフォーム」と「取引窓口」の両方で、既存のサービスを超える優れたサービスを提供するとしています。

今後数ヵ月間は、見込みのあるクライアントのニーズなどを検討しつつ、慎重に交渉を進めていくとしています。

参考:Fidelity Digital Assets

Close Menu