ブロックチェーン企業ConstellationNetwork、米国空軍(USAF)とパートナーシップを締結

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

サンフランシスコに拠点を置くブロックチェーン企業のConstellation Networkは、米国空軍(USAF)とパートナーシップを締結したと発表した。

この契約は、空軍構成要素と完全に統合されたソリューションを提供する「USAF中小企業技術革新制度(SBIR)フェーズ1プログラム」の一部。Constellationの技術を使って、従来はサイロ化されてアクセスできなかったデータとデータソースを、安全にロック解除することができるようになるという。

Constellationは、空軍データパイプラインに分散型セキュリティを提供するだけでなく、暗号化、監査証跡、データソースステータスのライブ確認も作成する。

ビジネス開発部門バイス・プレジデントのBenjamin Diggles氏は、下記のように述べている。

USAFには、保護が必要なドローン、飛行機、衛星などの多数のデータソースがあります。すぐに照会できるクリーンで統合されたデータは、防衛機器内の大きなニーズです。

また、最近のEquifax、Visa、IRSなどの集中型システムに対する攻撃は、企業や政府全体でビッグデータ処理における新しいアプローチを必要としており、Benjamin氏は、ビックデータのニーズと課題には大きなチャンスがあるとの認識を示している。

参考:PR Newswire

関連ワード:ブロックチェーン
Close Menu