米大手仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)にChainlink (LINK)が上場

米国最大の仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)に、チェーンリンク(Chainlink/LINK)が上場することが27日発表された。

チェーンリンクはブロックチェーンと外部システムをつなぐためのインターフェースの役割を担うプロジェクトで、全体の時価総額で21位に位置する主要プロジェクトの一つだ。

コインベースの上場候補は昨年12月に約30種の上場候補が発表され、審査が終わり次第順次上場している。チェーンリンクもこの上場候補として挙げられていた。上場発表によりチェーンリンクの価格は前日比で15%の高騰を見せている。

公式発表では、これまでの上場手順と同様に取引開始まで4つのフェーズを踏むと発表されており、各フェーズに問題があった場合やCoinBaseの基準に満たなかった場合は上場手順を一時停止するとしている。

取り扱い開始までのフェーズ
 1.振り込み受付
 2.指値注文受付開始 取引はまだ行われず発注のみ
 3.指値注文約定開始 成り行き注文はまだ
 4.指値注文、成り行き注文、逆指値注文を含むすべてのトレード開始

残りの上場候補リスト

Cardano (ADA)
Aeternity (AE)
Aragon (ANT)
Bread Wallet (BRD)
EnjinCoin (ENJ)
IOST (IOST)
Kin (KIN)
Kyber Network (KNC)
Loopring (LRC)
Mainframe (MFT)
NEO (NEO)
OmiseGo (OMG)
Po.et (POE)
QuarkChain (QKC)
Request Network (REQ)
Status (SNT)
Storj (STORJ)
Tezos (XTZ)

参考:Coinbase Blog / Chainlink (LINK) is launching on Coinbase Pro

Close Menu