12月11日時点でのCBOEとCMEビットコイン先物ファンドの動き

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

12月11日付の米商品先物取引委員会(CFTC)レポートから、機関投資家(ファンド)の動向をチェック。

4日付のレポートでは、CBOEファンドのロングポジションが増加していましたが、11日付のレポートでは、CMEでショートポジションを上回るロングポジションの増加がありました。どうちらもショートポジションは増加しており、CMEでは前回より増加しています。
また、CBOEでは、報告義務ありの企業など(Other Reportables)でロングポジションが増加、CMEも小口投資家で増加しています。

ビットコイン先物の満期日は、CBOEが12月19日、CMEが12月28日となっています。

出典:CFTC

※当サイトにて掲載している情報や説明内容はあくまで参考としての情報提供で投資の推奨および勧誘を目的とするものではありません。
※CBOE、CMEともに差金決済です。

Close Menu