今週のニュース一覧 5月20日~24日

  • 公開日:
  • 更新日:

5月24日(金)

コインベースは上場済みだったステーブルコイン Dai(DAI)の取り扱いを販売所まで拡大

映画「ソーシャルネットワーク」などの多くの映画でアカデミー賞を手にした有名プロデューサーが率いる仮想通貨プロジェクトが1億ドルを確保

Animoca BrandsのブロックチェーンゲームTHE SANDBOXが250万ドルの資金を調達

FortniteやUnreal Engineで有名なEpic Gamesがブロックチェーンゲーム配信プラットフォーム The Abyssとパートナー契約を締結

Facebookは2020年に「GlobalCoin」という名前の独自通貨を発行する予定だと、BCCが報じた。

コインベースコマースが取引代金5,000万ドルを達成

約2000億円を運用する仮想通貨専門の資産運用会社グレースケールがイーサリアム投資信託を一般公開

■市況:11時(日本時間)
前日23日7500ドル台(83万円台)まで下落したビットコイン価格だが、24日反発し7900ドル台(86万円台)まで回復、8000ドルを伺う展開となっている。主要アルトコインではChainlinkが前日比10%超え、WavesとBitTorrentは20%を超えて高騰している。

AT&Tが暗号通貨での支払いを受け付けると発表

5月23日(木)

ロシアが仮想通貨法整備を「中断」、FATF決定が原因と非難

ブレイブブラウザ、Web3を夏に統合予定

Peter McCormackがクレッグから新たな手紙をもらったと報告。

■市況:9:30(日本時間)
ビットコインは84万円(7700ドル)に再び反落。下げ止まっているが、90万円付近にある売り圧力上抜け失敗と材料出尽くし感が続き、相場空気への変化を指摘する声も。
5/23 9:30 仮想通貨価格

5月22日(水)

■市況:17:00(日本時間)
【市況】ビットコイン・アルトコイン共に落ち着いた上値揉み合いも、外部要因に注意
22日のビットコインは88万円付近(7900ドル~8000ドル)での上値で落ち着いた揉み合いの展開。

イーサリアム財団が来年までに約33億円の開発費用を投入と正式発表

仮想通貨関連の資金決済法・金商法改正案、賛成多数で衆院審議可決:国際情勢に即した規制の実施など施行後の柔軟な対応を求める付帯決議

EMURGOがお笑いタレントたむらけんじ氏がオーナーを務める「炭火焼肉たむら」へ、暗号通貨Cardano ADA決済を導入

BitcoinSVのクレイグライト氏がビットコインホワイトペーパーの著作権を米国特許庁に登録。BSVは前日比で50%以上高騰している。

テザーは、法廷でその準備金の一部をビットコインに投資していることを認めた

5月21日(火)

■市況:17:00(日本時間)
【市況】ビットコイン・アルトコイン共に軟調、取引量が低下
ビットコインは21日早朝、83万円(7600ドル)~89万円(8000ドル)を小幅に上昇する値動きを見せたが、その後はジリジリと下げる軟調な相場となった。

SECのETF可否判断について「まだ情報収集段階、可否判断に四半期はかかる」と専門家がCNBCの番組でコメント

5月22日は「ビットコインピザデー」 世界初のビットコインによるピザ購入者がCBSの番組出演・HuobiGlobalではビットコインを最大50%OFFキャンペーン開催

コインベースで手数料無料のステーブルコイン決済開始

ホンダと米ゼネラル・モーターズ(GM)がブロックチェーンを使ったスマートグリッドの共同研究を開始

SEC:VanEckのETFは再び延期へ。否認を織り込んでいたビットコイン市場は延期を好感し上昇へ

ホンダとGMが、ブロックチェーンを使った電気自動車(EV)を蓄電池として活用するスマートグリッド(次世代送電網)の共同研究を開始。

Zulu Republicが、Whatsappでビットコイン送受信ができるLite.IMボットを発表

■市況:9:30(日本時間)
ビットコインは83万円(7600ドル)~88万円(8000ドル)を小幅に上昇しつつ移動する横ばいな値動きが続いている。上値も重く24時間の取引量も徐々に若干の低下を見せている。朝からの日中取引量が増加するかが注目される。
5/21 9:30 ビットコイン価格

5月20日(月)

バイナンスのハッキング手法は大量の出金リクエスト|ビットコインのreorg(再編)についてもあらためて言及

Job Tribesが7月から開催される世界コスプレサミット2019のスポンサー契約締結とコラボレーションを発表

Flexaの決済アプリ「SPEDN」 ライトコインの追加を示唆

■市況:17:00(日本時間)
【市況】ビットコイン反発で90万円を試す値動きに復帰、材料に乏しいのになぜ?
ビットコイン・アルトコイン共に反発後は軟調、上値を試すも重く伸び悩み、急落を注意する値動きが続いている。

「ゲーム感覚で毎日3万円稼げる」とうたい金銭要求、アプリ「Tech Box」に消費者庁が注意喚起 「開発者の南栄作」も「架空の人物」
「Tech Box」は、同一の仮想通貨について、取引所間で価格差が生じた時に通知するアプリとうたっていた。

ビットフィネックスが10億ドルを調達してLEOトークンを上場|日本時間20日17時に取引開始

ブロックチェーン主要なユースケースとなるか|サッカー強豪パリサンジェルマンやユベントスにバイナンスチェーン

■市況:9:30(日本時間)
ビットコインは19日(日)朝に90万円台へ急反発した後、再び90万円手前の上値が重い展開に。アルトコインも同様の動きを見せている。

Close Menu