レンディングサービスのBlockFiが全米で展開するATMのCoinFlipと提携

仮想通貨を担保に融資を行っているレンディングサービスのブロックファイ(BlockFi)は、全米に仮想通貨ATMを展開するCoinFlip(コインフリップ)と提携しキャンペーンを開始した。BlockFiのユーザーが仮想通貨ATMを利用する際、キャンペーンコードを入力することでATM手数料の15%割引を行う。

日本では仮想通貨ATMの展開はほぼない状態となっているが、米国に目を向けると3500箇所以上の仮想通貨ATMがすでに設置されており身近な存在になりつつある。特に仮想通貨をその場で販売し現金に出来ることは、仮想通貨が身近になる意味において大きいことが予想される。

仮想通貨の銀行口座とも言える利子口座サービスを展開するBlockFiと、仮想通貨ATMのキャンペーンは仮想通貨を一般社会を普及させる注目のキャンペーンとなっている。

Close Menu