仮想通貨取引所ビットトレックス(BITTREX)が行うIEO第3弾は21日14時から販売開始

米仮想通貨取引所ビットトレックス(BITTREX)がICOの代理販売を行うイニシャル・エクスチェンジ・オファリング(IEO)の第3弾を正式発表した。バイナンスのローンチパッドの成功以降、世界的に取引所でICOの代理販売を行うIEOが人気となっているが、BITTREXのIEOでも第1弾VeriBlock、第2弾Ocean Protocolが成功し人気を博している。

第3弾のプロジェクトはすでに世界中でユーザーを獲得しているモバイル用アプリ「Vodi」のブロックチェーン版プロジェクトで、5月21日の14時(UTC)から販売開始予定となっている。

Vodi X(VDX)とは

すでに200カ国で500万人以上のユーザーに使われているスマホアプリ「Vodi」のブロックチェーン版プロジェクト。もともとアプリは多機能な総合アプリとなっており、送金機能、贈り物用のギフトカード機能、プリペイド型携帯電話へのチャージ機能、国際電話を含む通話機能などを備えている。

そのスマホアプリ「Vodi」のブロックチェーン版だが、ただ単にアプリ内ポイントとして使われるだけではなく、一番重要なポイントは仕事(小分けにされたタスク)を依頼できることにあり、依頼人からの仕事を「Vodi X」参加者が受けることができるように設計されている。

依頼された小分けにされたタスクを完了することによりVDXを獲得でき、様々な用途に使うことができるため、参加者がVDXによって生計を立てるところまでが目標として掲げられている。特に銀行口座にアクセスできない約20億人にも上る人々が、「Vodi X」アプリを通じて海外からの仕事の依頼も受けることが大きいメリットとして紹介されている。

Vodi X(VDX)トークン販売概要

開始日時:5月21日14時(UTC)
終了日時:5月22日14時(UTC)※販売数に達した場合はその時点で終了
Bittrex販売量:450,000,000 VDX (初期に循環する61.49%相当)
総発行数:2,000,000,000 VDX
初期循環数:731,816,667 VDX
販売価格:0.01 USD 相当のBTC価格(直前24時間以内にBTC価格は決定)
一人当たり最低購入数:10 USD 相当
一人当たり最大購入数:15,000 USD 相当
ソフトキャップ:1,000,000 USD 相当に達しない場合はトークン発行中止で資金は返却
受け入れ通貨:BTC
トークンタイプ:ERC-20
トークン配布:IEOの販売終了後24時間以内
Bittrex上場:5月22日17時(UTC)

参考:Bittrex International / Initial Exchange Offering: Vodi X

Close Menu