ビットメックス、バイナンス先物取引文書の盗用を冗談交じりに指摘

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

BitMEX(ビットメックス)がツイッターで、Binance(バイナンス)の先物取引の文書がビットメックスのものと酷似していると冗談交じりに指摘した。

先物のテストネットローンチおめでとう。バイナンス。私たちがドキュメントを書くのを楽しんでいたのと同じくらい、あなたが私たちのドキュメントを読んで楽しんでいるのを見れてうれしい!

BitMEXツイッター上には4枚の画像がアップされており、Auto DeleveragingとFunding Rateの文章画像をそれぞれ比較すると、取引所名の部分は違うものの、内容がほぼ同じになっているのが分かる。

バイナンスCEOのCZ氏はこれにいち早く気づき、謝罪の返信をしている。

恥ずかしい。ごめんなさい。DDプロセスで見逃していました(BitMexのドキュメントを読んでいませんでした)。できるだけはやく修正・削除します。

CZ氏は、先月28日に行われたAMAで、先物商品を自社開発したものと買収したものの2つのプラットフォームで、9月中に提供を開始する予定があると答えていた。

Close Menu