仮想通貨マイニング機器大手のビットメイン社から主力製品の最新版が発売

仮想通貨マイニング機器最大手のビットメイン社は、ASIC(特定用途向け集積回路)が搭載されたマイニング機器「Antminer S17e、T17e」を正式リリースした。

17シリーズは、ビットコインをはじめビットコインキャッシュなどSHA256を採用する通貨向けのマイニング機器でビットメイン社の製品の中でも主力商品となっている。

Antminer S17eは64TH/sのハッシュレートを持ち、45J/THの電力効率で動作する。一方T17eは53TH/sのハッシュレート、55J/THの電力効率となっている。

また、マイニング時の維持コストを削減するため新たな熱放出技術を用いており、長く安定した運用が出来ると発表した。

販売概要

第1期販売:2019年9月9日19時GMT(11月1日から配送)
第2期販売:2019年9月10日19時GMT(11月11日から配送)
第3期販売:2019年9月11日19時GMT(11月21日から配送)

参考:Bitmain expands in-demand Antminer 17 series with two new miners; reveals specifications and selling times

Close Menu