5月22日は「ビットコインピザデー」 世界初のビットコインによるピザ購入者がCBSの番組出演・HuobiGlobalではビットコインを最大50%OFFキャンペーン開催

pizza-bitcoin

氷河期とまで言われた状況から再び上昇傾向にあるビットコイン。
そのビットコインの誕生はジェネシスブロックが作られた2009年1月3日です。
そして翌年2010年5月22日に2枚のピザに対して1万BTCが支払われて世界初のビットコイン決済が成立、以後毎年5月22日は「ビットコインピザデー」として世界中の仮想通貨コミュニティで祝われています。

そのビットコインでピザを買った最初の人物が5月19日、アメリカCBSの名物番組「60ミニッツ」の「Bitcoin’s wild ride」でインタビューを受けました。
インタビューを受けた人物はアメリカ在住のプログラマー「Laszlo Hanyecz」氏。
当時、自身が保有するビットコインの価値を証明する為にやったそうです。

Laszlo Hanyecz氏と氏の子供たち(Laszlo Hanyecz氏自身によるlightning-pizza投稿スレッドより)
Laszlo Hanyecz氏と氏の子供たち(Laszlo Hanyecz氏自身によるlightning-pizza投稿スレッドより)

当時ビットコインは1BTC=0.2円だったので2000円相当を支払ったわけですが、今では1BTC=876,486円なので彼はピザ2枚に約88億円を支払った事になります。
さらに当時彼が持っていた10万BTCは殆どピザの支払いに使ったそうで、今だと総額880億円を使った事になります。

そして番組インタビュアーから「880億をピザに使わなかったら今は億万長者だったのでは?」と問われ、「そういうことは考えない事にしている」と答えていました。
このHanyecz氏ですが去年2月、ライトニングネットワークを使ってピザを購入する実験も成功させており現在もビットコインやブロックチェーンに関わり続けています。

なお「ビットコインピザデー」を祝って仮想通貨取引所HuobiGlobalがビットコインを最大50%OFFで購入できるキャンペーンをおこないます。

購入にはいくつかルールが設定されており、詳細はHuobiの公式発表から確認できます。

[参考]
・60ミニッツ公式サイト(2019/05/21 13:00時点で公式よりBitcoin’s wild rideをネット上から視聴可能):https://www.cbsnews.com/60-minutes/
・Laszlo Hanyecz氏によるライトニングネットワークの実験についての投稿:[Lightning-dev] Pizza for (lightning) bitcoins?
・仮想通貨取引所HuobiGlobal:https://www.hbg.com/en-us/
・ピザに支払ったビットコインが現在の価値だと幾らになるかを教えてくれるBOT:https://twitter.com/bitcoin_pizza
・PizzaDayを祝うTwitter Hashtag :https://twitter.com/hashtag/pizzaday

Close Menu