ビットコイン/Bitcoin(BTC)の特徴をまとめて解説

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 編集者P

革新的なブロックチェーン技術をベースに生み出され、今流通している仮想通貨(暗号通貨)のベースにもなった最初のオープンソースプロトコルに基づくPeer to Peer型の決済プラットフォームとして開発されました。 知名度、時価総額、流動性(出来高・実際に動いた金額の累計)、開発コミュニティの厚さ、注目度、市場優先度、購入しやすさのすべてでNo1!ビットコインの価格変動が他のアルトコインの価格にも影響するなど中心的な存在です。 決済や送金速度は先発ということもあり後発に譲ることも多くなっていますが、スケーラビリティ問題・ブロックサイズとトランザクション処理速度の問題解決を狙ったライトニングネットワーク(オフチェーン技術)の導入実現による成長を目指しています。もっともライトニング構想も各暗号通貨で導入を追随し始めていますが…。 そういった追随されるのも含め、先行者としての知名度と確かな開発基盤から、その開発過程はあらゆるブロックチェーン開発現場から注目され続けています。今後も仮想通貨の発展に大きな影響力と、安定のためのなくてはならない存在感を示すでしょう。

基本概要
ジェネシス日 2009-01-03 18:15:05(UTC+0)
ブロックタイム 10分
発行上限 2100万
ハッシュアルゴリズム SHA-256
コンセンサスアルゴリズム Proof of Work
ホームページ https://bitcoin.org/
開発/GitHub https://github.com/bitcoin
コミュニティ/フォーラム https://bitcointalk.org/
エクスプローラー https://blockchain.info/

Close Menu