ビットコイン価格が2ヵ月ぶりに90万円台に

XRPを先頭に7日から上昇傾向にある仮想通貨市場だが、8日ビットコイン価格が昨年11月以来の90万円台(8300ドル台)に回復した。

昨年2019年のビットコイン価格は年初の40万円台(3800ドル台)から6月には140万円台(13000ドル台)まで上昇したが、11月には再び8000ドル台を割り込んで一時は6000ドル台まで下降した。

しかし2020年1月7日、昨日XRPが前日比で10%を超えて上昇すると、ビットコイン価格も上昇し始め1日で約10万円(約1000ドル)幅で上昇している。原因としてバイナンスでのXRP先物取り扱い開始の他、ビットコインではイラン対米国の社会情勢不安から避難通貨として機能しているなどの上昇要因が挙げられている。

coin360.comより
Close Menu