バイナンスのビットコイン半減期カウントダウンサイト|仮想通貨の重要イベントまで217日

仮想通貨の普及を目指して行っているバイナンス(Binance)の教育部門バイナンスアカデミーは、ビットコインの半減期を伝えるカウントダウンサイトをあらためて公式ツイートした。

ビットコイン半減期とは

ビットコインの半減期とは21万ブロックごとに発生すると決められたマイニング報酬額の半減制度のこと。これまでに2012年と2016年に行われ次は63万ブロックで発生する。半減期の基準はブロック数のためカウントダウン日数はあくまで予想となるが、現在のトラフィックを考慮して計算すると、次の半減期は2020年5月25日辺りが実施されることが予想されている。

マイニング報酬額の半減は、市場に出回るビットコインの数量がこれまでのペースよりも半減することから、過去の半減期前後で価格が上昇する傾向にあった。来年に控えるビットコイン半減期でも、過去同様にビットコインの希少価値が上がると予想する専門家も多く、仮想通貨業界にとっては重要なイベントと位置付けられている。

バイナンス公式のカウントダウンサイトでは、その他にも現在のブロック数や現在までの供給数、ブロック承認時間などビットコインの詳細データを掲載している。

参考:Binance Academy Bitcoin Halving Countdown

Close Menu