あんずちゃんのビットコインFXチャレンジ!~6日目~

1万円を元手に初心者でも儲けることができるのか、はたまた減らしてしまうのか・・・実際にやってみようという企画。担当はこの人。

ANZU:こんにちは、根拠のあるエントリーをしたい、あんずです。
以前の反省点で、損切りが遅れると損失も大きくなるので、システム的に処理できる逆指値のやり方を調べてました。bitFlyerの場合は、特殊のSTOP-LIMIT(逆指値)を使うことで指定できました。

ANZU:「トリガー価格」で発注がかかり「価格」で指定した価格で決済されます。どちらも同値指定すると、その価格に2回こないと決済されないので、トリガーを少し手前にしておく方がよいかも。
STOP-LIMIT(逆指値)の注文は面倒なのですが、「自分の意思で損切すると位置がぶれる」ので逆指値指定の方がいいと思いました。
GORO:こんにちは。どうですか、調子は、、、。
ANZU:ミトゴロウさん、こんにちは!調子はあまりよくないです・・・。現在の資産状況は、、、

GORO:あれ~おかしいですねぇ。てっきり、もっといくもんだと思ってましたよぉ。
ANZU:すみません、上昇トレンドなのに、天井にきたかもしれないと思ってショートをいれたり、まだいくかもしれないと思ってロングを入れたりと、トレードがぐちゃぐちゃになって、勝ったり負けたりでした・・・。
先週、1回購入して、ずっと持っていれば相当増えたはずなのに・・・。
GORO:ビットコインFXは、はじめてでしたよねぇ。まぁ、厳しい世界というのは聞いていましたから。
ANZU:トレードして分かったのは、もしかしたら、ビギナーズラックで連勝する人がいるかもしれませんが、100、200回とやっているとそういう人も損してしまうのではと思いました。
ミトゴロウさんが知りたかった、はじめての人でも簡単にできるかという部分の回答は「NO」です。勉強しつつ、実践経験をつんでいかないと勝ち残れないと思いました・・・。
GORO:そうですか。甘い蜜におびき寄せられて、逆に食われちゃうって感じですかねぇ。FXの世界なんて9割が負けらしいですからねぇ。
ANZU:最初から10万とかもらわなくてよかったです・・・。もしかしたら、負け始めてパニックになって、全財産とかしてたかもしれないです。
GORO:儲かっているっていうのを見ると、簡単にできると思ってしまいますがちがうんですねぇ。まぁ、それが分かっただけでも、収穫ですよぉ。ありがとうございます。
ANZU:じゃあ、これでチャレンジも終了ですね。トレードって精神的に結構つかれますね。
GORO:いえいえ、せっかく100円増やしたんだから、10倍の1000円にしてくださいよぉ。もう少し時間をあげるので。
ANZU:だ、だから、初心者には厳しいっていったじゃないですか!
GORO:いや~お貸ししたお金、利子付きで返してほしいんですよぉ。トイチとはいいませんよぉ。ツキイチってことで。
ANZU:悪徳業者につかまってしまった・・・

ということで、今回のあんずちゃんのビットコインFXチャレンジは、最終的に1万円以下になることはありませんでした。しかし、そう簡単に儲かるわけでもなさそうです。

そして、半強制的に始まったミトゴロウからの新たなチャレンジ・・・「利子返すまで終わりません!チャレンジ」につづく

※ビットコインFXは、レバレッジ取引のためリスクを伴います。掲載している情報は参考としての情報提供で、仮想通貨投資の推奨や勧誘を目的とするものではありません。

キャラクター紹介

あんずちゃん(ANZU)。
メイドカフェで仕事をしていた経験を持つ。ビットコインFX初心者。
ミトゴロウ(GORO)。
イベント司会をしていた経験がある。資金提供してくれる偉い人。
エムジェイ(MJ)。
トークがチャラい。ロスカットされまくってるFX経験者。
ミントちゃん(MINT)。
メイドカフェの同僚。頼りになるお姉さん。
Close Menu