Binance(バイナンス)が発行するBNBは資産価値9位へ BinanceDEXにて取引コンペやバグ報奨金

Binance(バイナンス)が発行するトークンBNBは、コインマーケットキャップの資産価値順位がついに1けた台になり9位にランクインした。2019年初めは14位で6ドル程度だったことから、約2ヵ月でランクを5位アップさせ、価格も約80%アップの11ドル台に乗せた。

ここ数日の価格上昇のきっかけとなっているのは、バイナンスが3月1日に発表した「Binance DEX Simulated Trading Competition」だ。これは先日テストネットにてサービス公開した分散型取引所「Binance DEX」上の取引コンテストで、賞金には総額10000BNB(約1200万円相当)が設定されている。

この取引コンテストはBinance DEXの運用テストと、認知度向上を目的として行われる。取引コンテストと言っても、テストネット上で架空のトークンを売買するだけなので、参加ユーザーは実際の資金を使うことはない。

テストネット上で損失はなく参加できることから世界中から多くのユーザーが参加することが予想され、負荷対策を第一に考えてきたBinanceDEXにとっては格好のテスト運用となる。

開催されるコンテストは2種類あり、独自トークンを発行しトークンオーナーとしてボラティリティを競うコンテストと、取引によって獲得した利益を競うトレーダーコンテストとなっている。

公式ページより

 

Binance DEXコンテスト概要

条件:
バイナンスにアカウントがあり1BNB以上所持していること
※コンテストはテストネットで開催するため架空のBNBが200付与され行われる。賞金についてはコンテスト終了後、本物のBNBが付与される。

期間:
2019/03/07 8:00 AM-2019/03/21 8:00 AM(UTC)
2019/03/07 5:00 PM-2019/03/21 5:00 PM(日本時間)

コンテスト1:
Binanceチェーンのテストネットにトークンを発行して、そのトークンのオーナーとなりボラティリティを競う。カウント方法は5分間ごとの「トークン/BNB」の最高価格と最低価格の差をポイント化し加算する。詳しい計算方法が公式に書かれているので、参加する場合はこちらを参照

賞金:
 1位 3,000BNB
 2位 2,000BNB
 3位 1,000BNB

コンテスト2:
BNB、BTC.B、ETH.B、USDT.B、XRP.Bトークンを取引し売買利益を競う。

賞金:
 1位 1,000 BNB
 2位 700 BNB
 3位 300 BNB
 4位-10位 1,000 BNBを山分け
 11位-20位 1,000 BNBを山分け

実際に自身の資金を使わないことから、仮想通貨トレードに興味がある方には参加しやすいコンテストとなっている。また分散型取引所DEXを未体験の方にも、トレードを経験するいい機会になるだろう。

Binanceチェーンにてバグ報奨金制度

今回のコンテストが行われるバイナンス独自のブロックチェーン「Binanceチェーン」で、バグ報奨金制度も4日に発表されている。

コンテストを開催するBinance DEXはまだリリースしたばかりのテスト版で、今回多くの目に触れるだけに発見されたバグはすべて改善したいバイナンス側の狙いがある。こちらはバグの深刻度に応じて、最大1万ドル(約110万円)まで報奨金が用意されている。

公式ページより

 

BNBはさらに上昇するのか

この取引コンテストやバグ賞金制度で分散型取引所DEXとしての認知度やシステムの完成度が上がれば、ますますBNBの利用価値が広がっていく可能性がある。上位通貨をさらに追い越していくのか、BNBの価格推移にも注意していきたい。

Close Menu