BINANCE(バイナンス)でクレジットカード利用可 決済大手のSimplexとの提携

仮想通貨取引所で最大手のBINANCE(バイナンス)が決済会社大手のSimplexとの提携を1月30日発表した。これによりBINANCE(バイナンス)でVisaなどのクレジットカードを使用して仮想通貨を直接購入できるようになる。

通常BINANCE(バイナンス)で取引する場合、世界の法定通貨を受け付けている現地の仮想通貨取引所にて各国の法定通貨を仮想通貨に変換した後、BINANCE(バイナンス)へ送金する必要がある。

各国の仮想通貨取引所の入会審査や、法定通貨の入金、仮想通貨の購入、バイナンスへの送金など、バイナンスでトレードするまでに取るべき手順が非常に多い。

しかし、クレジットカードであればこういった手順を取ることなく、直接BINANCE(バイナンス)でクレジットカード決済が行える。目的がすでに決まっているトレーダーにとっては、余計な取引所を経由する手間が省けるのは非常に効果が大きい。

公式発表より

 
CZことBinanceのCEO、Changpeng Zhao氏は以下のように述べている。

Simplexとの提携により、クレジットカード支払いから仮想通貨をトレードするまでのギャップを世界規模で埋めることができました。Binance.comでクレジットカードで仮想通貨を購入して、数分で取引を開始できます。

仮想通貨業界はまだ初期の段階で、世界の多くの資産は未だに法定通貨のままです。法定通貨から仮想通貨への交換をしやすくすることが、仮想通貨市場の拡大、浸透、および多くのユーザーが仮想通貨に触れる機会において非常に重要です。

バイナンス・ジャージーにトレーダー殺到

各国の法定通貨と仮想通貨の架け橋を作るべく、先日BINANCE(バイナンス)はジャージー島に新たな拠点を設け、ユーロと英国ポンドの法定通貨と仮想通貨のペアを開始した。

自国の法定通貨がペアに加わったことで、ユーロと英国ポンド圏のトレーダーがアカウント作成に殺到している状況がChangpeng Zhao氏のツイッターでも報告されている。

今回Simplexと提携したことで手順が省かれ、バイナンス・ジャーニーの例のように世界中の法定通貨から仮想通貨への流入が促進される可能性がある。

Close Menu