バックト(Bakkt)は9月6日からビットコインの受付を開始|9月23日の先物取引に備え

世界有数の取引所運営グループであるインターコンチネンタルエクスチェンジ(Intercontinental Exchange/ICE)が運営するバックト(Bakkt)は、9月6日から顧客のビットコインのカストディ(保管)受付を開始するとツイッターにて報告した。

今月8月17日、昨年から手続きを行ってきたすべての認可が下りたことを報告しており、先物取引の正式サービスインを9月23日に設定していた。

今回のビットコインの受け入れは、9月23日の正式サービス開始に備える形で提供され、順調に準備が進んでいることが伺える。ツイッターでの短い報告となったが、その中でもバックトの先物取引は市場と管理部門を備えており、正式認可されたビットコイン現物の取引が可能になると強調して締めくくっている。

Close Menu