バックト(Bakkt)がビットコインの先物取引を開始

世界有数の取引所運営グループであるインターコンチネンタルエクスチェンジ(Intercontinental Exchange/ICE)が運営するバックト(Bakkt)は、予定通り23日からビットコインの先物取引を開始した。

バックトのCEOであるケリー・レフラー(Kelly Loeffler)氏が、サービスインが仮想通貨業界にとって重要な出来事であると伝えた。またバックトの役割については、信頼性のある認可されたインフラ基盤が投資家にとって非常に重要なことや、信頼性あるサービスが投資だけでなくデジタル通貨決済が普及する原因となることなどを強調した。

今後は、バックトのインフラ基盤を使い、新しいデジタル資産の可能性を追求していくとして締めくくっている。

参考:Bakkt / We have liftoff: an important milestone for the industry

Close Menu