ICHIの記事一覧

眠らない街、東京で働く。コインチェック、ザイフと渡り歩いてきた取引所はことごとくハッキングにあっているが、仮想通貨(ブロックチェーン)への期待は捨てられずにいる。寝起きはイーサ。

記事一覧

海外で有名なソーシャルメディアプラットフォームのRedditでブレイブブラウザを利用すると、個別記事にチップ送信できる機能があることをRedditユーザーが発見した。 Redditユーザーによると、ブレイブブラウザの正式リリース版ではなく、デベロッパープレビュー版のデスクトップバージョンでそれが可能 ・・続く

投稿日:2019年7月1日

27日、BitfinexはIEO第2弾として、Ultraのトークンセールを発表した。 トークンセールは、BitfinexとEthfinexの共同トークンセールプラットフォーム「Tokinex」で行われる。 Ultraは、誰でも独自のゲーム配信プラットフォームや仮想商品取引サービスを構築し、運用するこ ・・続く

投稿日:2019年6月28日

ウィンクルボス(Winklevoss)兄弟が運営する仮想通貨取引所Geminiは、新たにシカゴにオフィスを開設すると発表した。 彼らは、「お金の未来を築く」という目標をもっており、世界の主要な金融センターの一つであるシカゴにオフィスを開設し、仮想通貨(暗号資産)の購入、販売、保管するための安全で信頼 ・・続く

投稿日:2019年6月28日

25日、トロン財団は、コミュニティの活発化と市場の安定性を促進するため、流通市場で広範囲に及ぶ大きなTRXトークンの買い戻し計画を発表した。買い戻し総額は2,000万ドル以上を予定しており、1年間で数回に分けて実施される。 また、2020年1月1日に保有しているTRXのロックが解除されることも言及し ・・続く

投稿日:2019年6月27日
SBIバーチャル・カレンシーズがビットコインキャッシュ(BCH)の取扱い廃止を決定

6月28日(金)午前6:00に、SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)でビットコインキャッシュ(BCH)が上場廃止となる。この時間をもって、BCH売却の注文受付も終了する。 また、BCHの最終出金受付は、6月28日(金)午前5:50となっており、出金先はSBIバーチャルカレンシーズ指定のハードウ ・・続く

投稿日:2019年6月27日

2018年に比べると2019年のブロックチェーンに対する大手企業の意識は変化してきているようです。 デロイトトーマツの2019年のブロックチェーン調査では、経営陣の質問が「ブロックチェーンは機能するのか?」から「どのようにしてブロックチェーンを機能させることができるか?」に変わってきていると述べてい ・・続く

投稿日:2019年6月26日

ビットポイントジャパンを子会社に持つ株式会社リミックスポイントは、ブロックチェーンを活かした非中央集権型AI実現のためのプラットフォームを開発する株式会社Daisyへの出資を発表した。 出資の目的は、AIやブロックチェーン技術を活用した「電力小売などを展開するエネルギー関連事業」や「仮想通貨交換業を ・・続く

投稿日:2019年6月25日

21日、金融活動作業部会(FATF)は、仮想通貨(暗号資産/Virtual Asset/VA)と仮想通貨サービスプロバイダ(Virtual Asset Service Providers/VASP)に関する新しいガイダンスを採択した。 その中で、各国はVASPをライセンスの取得または登録制にし、監督 ・・続く

投稿日:2019年6月24日

TokenInsightが、仮想通貨ローン(暗号資産ローン)についての調査報告書を公表している。 それによると、2018年第4四半期以降、ローン市場への資金流入やアクティブなローンは増加し、2019年第1四半期もその流れが続いているという。 仮想通貨ローンというと複雑なイメージをもってしまうが、仮想 ・・続く

投稿日:2019年6月24日

バイナンスがバイナンス・ローンチパッド(Binance Launchpad)第6弾となるElrond(ERD)トークンセールを発表した。 Elrond(ERD)は、「Adaptive State Sharding」と「Secure Proof of Stake(SPoS)」の2つの要素を用いたパブリ ・・続く

投稿日:2019年6月21日

CMEビットコイン先物は、6月28日に四半期契約の決済をむかえます。 5月には記録的な取引量を記録しましたが、6月に入ってからは出来高もふるわず17日までの1日の平均取引量は4797程度となっています。また、一番多かった日(6月4日)で12,447の取引量となっており、過去最高の契約数と比較すると3 ・・続く

投稿日:2019年6月19日

17日、Ripple(リップル)は、国際送金サービス大手のMoneyGram(マネーグラム)と戦略的パートナーの提携を発表した。 これにより、リップルは、マネーグラムのクロスボーダー決済とデジタル資産を用いた外国為替決済において主要なパートナーとなる。 マネーグラムは、6,000億ドルと言われる世界 ・・続く

投稿日:2019年6月18日

週末、ビットコインが1年ぶりに大台となる100万に到達しました。ビットコインドミナンスも同時期に60%以上となり、ほぼビットコイン一色となっていました。 しかし、日付が変わり17日になってから価格が下落し、97万円台まで戻す場面も見られました。現在は上下を繰り返し99万円近辺で取引されており、ビット ・・続く

投稿日:2019年6月17日

仮想通貨トレードワールドシリーズ(WSOC)と題した仮想通貨トレードトーナメントが「Waves DEX(WAVES分散型取引所)」で開催されます。 主催者はFairPlayLtdという企業です。聞いたことがない企業なので、ツイートには「SCAMではないか」という返信がついていますが、Waves Pl ・・続く

投稿日:2019年6月14日

ブレイブブラウザ(BraveBrowser)は、インストール時点では英語(English)がデフォルト言語となっています。手動で言語を追加することで日本語化もできます。 また、ブレイブブラウザに拡張機能を使ってメタマスク(MetaMask)を追加することもできるので、以下から日本語化の方法とメタマス ・・続く

投稿日:2019年6月14日

ライトコイン(Litecoin)は約53日後に半減期(8月6日頃)を迎えます。Litecoin Block Reward Halving Countdownで半減期までのカウントダウン日数を確認できます。 >>>ライトコインの半減期までのカウントダウン ライトコインの半減期は、840,000ブロック ・・続く

投稿日:2019年6月13日

6月11日、OKExはOKJumpstart第3弾のEn-Tan-Mo(ETM)を同取引所に上場し、現物取引で0.272USDKをマークし173%増となったことを発表した。 そして、次のOKJumpstartでローンチされるトークンは「Wirexトークン(WXT)」で6月26日を予定していると発表し ・・続く

投稿日:2019年6月12日

Bitcoin.comは、6月4日にローンチしたLocal.Bitcoin.comについて、これまでに約14,000アカウントが作成され、世界中の様々な国の人が活発に取引していると報じました。 Local.Bitcoin.comは、ビットコインキャッシュが取引できるP2PマーケットプレイスでKYCな ・・続く

投稿日:2019年6月11日

CBOEのビットコイン先物契約は、6月19日に最後の先物契約が満期日をむかえます。 同社は、3月のアップデートで新規のビットコイン先物を追加しないと発表しており、これ以上の新しい先物契約の追加はなく、約1年半でサービス終了となります。 CBOEビットコイン先物は、米国の証券取引所に最初に上場したビッ ・・続く

投稿日:2019年6月10日

ブレイブブラウザ(BraveBrowser)は、高速な次世代ブラウザとして人気があります。 ブレイブ公式サイトでは、ChromeやFirefoxといった従来のブラウザよりも2~8倍も速くウェブを閲覧できるとし、その証拠として主要なニュースサイトの表示時間をブレイブブラウザを含む複数のブラウザで検証し ・・続く

投稿日:2019年6月10日
Close Menu