住宅賃貸の新しいプラットフォーム「AvailCom」の仮想通貨エアドロップ(AirDrop)参加方法

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI
AVAILCOMの仮想通貨エアドロップ参加方法

AvailComは、ブロックチェーン技術を使った、住宅賃貸の新しいプラットフォームで、物件、アパート、または車の検索とリースまでの時間を短縮し、クライアントとの間にある作業を取り除き、施設へのキーレスアクセスを提供するプロジェクトです。

エアドロップは2回目開催中で、275 AVL(900円相当※1)をもらうことができます。2018年8月5日~9月15日までで、最初の30,000人に配布されます。

参加に必要な準備

1.テレグラムアカウント
2.フェイスブックアカウント
3.ツイッターアカウント
4.イーサリアム対応ウォレットアドレス
イーサリアム対応ウォレットアドレスをもっていない場合は、こちらからメタマスクのアカウントを取得しましょう。

今回の必要な作業は、Bitcointalkへの定型文提出がないので簡単です。

AvailComエアドロップ参加手順

テレグラムに参加
AvailComのテレグラムグループに参加(Join)します。

フェイスブックをフォロー&指定投稿をシェア
AvailComのフェイスブックをフォローします。
指定されている投稿をシェアします。

ツイッターをフォロー&指定投稿をリツイート
AvailComのツイッターをフォローします。
指定されている投稿をリツイートします。

フォーム入力
指定されたgoogle formを入力します。
「Using a fake account or multiple accounts is not allowed」をチェック。
「Steps need to be completed」を全てをチェック。
「Telegram Username」には、@から始まるUsername(Usernameの確認方法)。
「Twitter username」には、@から始まるスクリーンネーム(スクリーンネームの確認方法)。
「Facebook Profile URL」には、自分のFacebookページのURL。
「(Optional)」は、必須項目ではないので、入力不要。
「What is your Ethereum wallet address?」には、イーサリアム対応ウォレットアドレス(MetaMaskの場合)。

これで、AvailComのエアドロップ(AirDrop)参加完了です。

※1:記事執筆時のETH価格による円換算
Close Menu