ハイパフォーマンス分散型仮想通貨交換プラットフォーム「ThorSwap」の仮想通貨エアドロップ(AirDrop)参加方法

BTC からDNT へ、USDC からCVC へ、DASH からEOS へ・・・ThorSwap は、0.5%の手数料で簡単に仮想通貨の交換を行うことができるプラットフォームです。

今回のエアドロップは10月19日から開催されています。簡単な登録で250 THT 取得でき、また紹介で250 THT、さらにThorSwap プラットフォームを利用し、仮想通貨をスワップさせる(BTC → ETH 等)ことで1,000 THT を取得できます。1億THT が準備され、現在、約2,052万トークンが支払われているようです。1億トークン全てが支払われるまでエアドロップは続くとのことでした。なお、THT の価値・価格はまだ発表されていません。

参加に必要な準備


1.Eメールアドレス
2.仮想通貨を送受信できる環境(可能な人のみ)

 

ThorSwap エアドロップ参加手順

 




トップページから会員登録をします。画面右上の [Sign Up] をクリックしましょう。
 
 




必要事項を記入し、[Sign Up] をクリックします。

  • Eメール
  • パスワード
  • 紹介コード(※あれば)
  • 私はロボットではありません をクリック

 
 




[OK] をクリックし、メールを確認します。
 
 



タイトル:[Thorswap.com]Please Verify Your Email.
送信者:no-reply@thornetwork.org

メール内の [Verify My Email] をクリックします。
 
 


左の画面が表示された後、すばやく右のログイン画面になります。Eメール、パスワードを入力し、「私はロボットではありません」 をクリックし、[Login] をクリックしましょう。

この時点で250 THT取得できています。

ここからは、仮想通貨を実際にスワップさせるため、ビットコイン等をお持ちの方が対象となります。
会員登録のみで終了する方は、取得したトークンの確認へ進みましょう。
取得したトークンの確認
 
 




ログインした状態で、トップページが表示されています。

ゆらゆら揺れているパラシュートのアイコン、もしくはこちら(https://www.thorswap.com/airdrop/) をクリックします。
 
 




[Get 1000 THT] をクリックします。
 
 



送る側(Send)と受け取り側(Receive)の仮想通貨をセットします。
例では、「BTC で送り ETH で受け取る」手順で進めています。ETH で受け取るため、アドレス欄にはETH アドレスを入力しましょう。画像では「0.0014714」となっていますが、「0.02 BTC」を送信してみます。セットできたら [Confirm] をクリックします。

Show rate and fee のまるいボタンをクリックで、現在のレートと手数料が表示できます

 
 


受け渡ししてくれるアドレスが表示されます。このアドレスをコピー、またはQR コードを利用して、任意の方法で20分以内に送金しましょう。送金できたら [I have sent] をクリックします。
 
 




送金確認中。しばらく待ちましょう。
 
 




送金の確認が取れると、「on the way」が「Sent」に変わり、続いてETH へのスワップが始まります。
 
 




ETH へのスワップが終わると、「on the way」が「Received」に変わります。これで、BTC で送信した仮想通貨をETH で受け取ることができました。任意の方法でウォレットを確認してみましょう。
 
 
取得したトークンの確認



トップページ右上にある [v] をマウスオーバーして、[My account] をクリックします。
ログインしていない場合は、ログインしてから同じように行いましょう。
 
 



メール登録のみの場合は、250 THT、スワップまで行った場合は 1250 THT と表示されれば無事取得に成功です。

あなた専用の紹介リンクを確認します。
 
 



トップページ画面左の方にある [Get More THT] をクリックしましょう。
 
 


表示されているURL があなた専用の紹介リンク、「?recBy=*******」の「*******」が紹介コードになります。

[Share to your friends] をクリックすることで、エアドロップについてのつぶやきが紹介リンク入りでツイッターに自動入力されます。今の所、これをつぶやいても特に何かをもらえるわけではないようです。ツイッターを利用してお友達に伝える際は便利ですね。
 
 

最後に、エアドロップではありませんが、バウンティキャンペーンでお手軽にトークンを取得できるものがありましたのでご紹介します。



Telegram に参加し、フォームから必要事項を記入して送信すれば、100 THT 取得できます。
▼ Telegram はこちら
▼ フォームはこちら

    会員登録したEメールアドレス
    Telegram ユーザー名

 
 
バウンティキャンペーンは、12月12日~31日まで開催しています。他のバウンティキャンペーンもありますので、興味がある方は覗いてみてくださいね。
▼ バウンティキャンペーン
 
 

関連:
ThorSwap 公式ホームページ
Telegram
ホワイトペーパー

DNT:ディストリクトゼロエックス/district0x(DNT)の特徴をまとめて解説
USDC:ユーエスディーコイン/USD Coin(USDC)の特徴をまとめて解説
CVC:シビック/Civic (CVC)の特徴をまとめて解説
DASH:ダッシュ/Dash(DASH)の特徴をまとめて解説
EOS:イオス/EOS (EOS)の特徴をまとめて解説


 
 

Close Menu