今までにないアフィリエイトシステムを創造するプロジェクト「EARNET」の仮想通貨エアドロップ(AirDrop)参加方法

EARNET(アーネット)は『広告主』と『メディア(アフィリエイター)』を直接的に繋ぐプラットフォームです。ネットワークにブロックチェーンを用いることで、これまでのようにASP(アフィリエイト サービス プロバイダー=運営会社)が全てを管理することなく、完全に非中央集権的な広告マーケティングを実現します。

9月に行われた第一弾エアドロップに続く第二弾が始まっており、参加すると100 ERN 取得することができます。当記事では、今回初めて第二弾に参加することを想定して説明していきます。

第一弾に参加した人:第二弾に参加し追加でトークンを獲得できるとのこと。Telegram ボットに「/start」と話しかけてみましょう。

参加に必要な準備


1.各種ソーシャルメディアアカウント(Telegram、ツイッター、Medium)
2.ETHアドレス
3.Eメールアドレス

 

EARNET エアドロップ参加手順

 

Telegram ボットに話しかけ進めていきます。
 
※ 画面はTelegram web版です。

Telegram ボットに移動し、下部にある [START] をクリックします。
 
 

上図の黄色い四角で囲んだリンク、またはこちらからTelegram アナウンスチャンネルに移動し、下部にある [JOIN] をクリックします。
 
 

Telegram ボットに戻り、下部にある [next step(Email)] をクリックします。
 
 

チャット欄にEメールアドレスを入力し、[SEND] をクリックします。
 
 

[next step(ETH)] をクリックし、チャット欄にETHアドレスを入力したら、[SEND] をクリックします。
 
 


[next step(twitter)]をクリックします。ツイッターをフォローし、固定されたツイートをリツイートしましょう。
 
 

下部にある [next step(medium)] をクリックします。
 
 
本来はここでMedium のEARNETページが表示されフォローする流れですが、
執筆時点ではエラーが表示されてしまいフォローできない状態になっています。
EARNET側に確認したところ現在対応中とのことで、このまま次のステップに進んで問題ないようです。

 
 

下部にある [next step(complete!!!)] をクリックで完了です。
 
 


下部にあるボタンの機能は、以下になります。

Email address:入力したEメールアドレスの確認・変更
ETH address:入力したETHアドレスの確認・変更
balance:ERN 取得状況
Get more ERN:会員登録と紹介リンク
status check:ステータス確認

加えて会員登録で 50 ERN、お友達を紹介すると 100 ERN 取得することができます。トークンの配布時期については、決定次第Telegram 内で告知があるようです。

関連;
公式ホームページ(日本語)
ホワイトペーパー(日本語)
Telegram

Close Menu