分散型エネルギー効率プロトコル「Bluenote」の仮想通貨エアドロップ(AirDrop)参加方法

世界中のビル運営事業者が、分散型データインテリジェンスを通じてエネルギーの無駄を減らす方法を互いに学ぶことができるエコシステムを構築しています。
今回のエアドロップは、最大10,000人の参加者が、700BNOW(7USD相当)を取得することができます。配布は、ICO終了から4週間後を予定しています。

参加に必要な準備


1.各種ソーシャルメディアアカウント(Telegram、ツイッター、Facebook)
2.ETHアドレス
3.Eメールアドレス

 

Bluenote エアドロップ参加手順

 

・Telegram に2つ参加
下記Telegram グループ、Telegram チャンネルに参加します。

Telegram グループ(Bluenote World):一番下にある [JOIN GROUP] をクリック
Airdrops.io Telegram チャンネル:一番下にある [JOIN CHANNEL] をクリック
 
 
・ツイッターをフォロー(2つ)

以下のリンクをクリックをして、それぞれをフォローしましょう。
Bluenote ツイッター
Airdrops.io ツイッター
 
 

・Facebookをフォロー(2つ)

以下のリンクをクリックをして、それぞれをフォローしましょう。

Bluenote Facebook
Airdrops.io Facebook
 
 

・リツイート
こちらから表示されるツイッターのつぶやきをリツイートしましょう。

 
 

・必要事項をフォームに記入

こちらのフォームへ移動し、利用規約・プライバシーポリシー、諸注意に同意できたら必要事項を記入します。
[私はロボットではありません] をクリックし、[Join Airdrop] をクリックしましょう。

    Eメールアドレス
    Facebook プロフィールリンク
    Telegram ユーザー名
    ツイッター ユーザー名
    ETHアドレス


https ~から始まるアドレスが、あなた専用の紹介リンクです。紹介ごとに300 BNOW(~3USD)取得できます。[OK] をクリックして画面を閉じましょう。
 
 


紹介リンクの承認状況は、先程のページの下部、またはこちらの下部にあるフォームにEメールアドレスを入力し [Check may Stats] をクリックすることで確認できます。

 
 
関連:
公式ホームページ
Telegram
概要
[映像] Bluenote – ブロックチェーンエネルギー効率プロトコル (Japanese Subtitles)

おまけ:

324!(Satoshi)

Close Menu